近況☆

昨日、今日と、暖かかったけれど
一週間ほど前は、気温が下がり、寒い日がありました(>_<)

震災以降、夜でも電気は点けず、エアコンも使っていない我が家
使う電力といえば、テレビとパソコン、冷蔵庫くらいなもんですよ
あまりに寒かった日は、8時にベッドに入ったりもしました
全力で節電してます

が。
自分が寒いのはともかく、高齢のももちゃんが心配で
お布団に潜ってる間はよいけど、お散歩タイムとかが気がかりでした

なので、着せてみました
20110330-1.png
みーみが避妊手術をした時に着せてた「術後服」です

ってか、「避妊手術」といえば、生後6カ月の頃ですよ?

そのサイズを着れるももちゃんって小さ過ぎじゃね???(笑)

そして重ね着
20110330-2.png

とってもかわいいんだけれど
20110330-3.png

寝る時もリラックスしてなさそうだし
20110330-4.png

ベッドから降りるときとか、頭が下になると、フードを被ることになっちゃって、前が見えなくてヨロヨロしてました
20110330-5.png

お洋服を縫ってあげようかとも思ったけど、早く春になってくれ(切実)


相変わらずお布団の中で過ごす人たち
20110330-6.png

みい&ぶうが並んでるじゃん?
20110330-7.png

こっちはみーみとにゃおたんなのね~
20110330-8.png
って思うでしょ
真ん中から出てるお手々はぶうちゃんのですよ~(爆)

最近、急にみーみがももちゃんの傍へ行くようになりました
20110330-9.png

朝も、ももちゃん専用、私の腕枕に便乗します
20110330-A.png

そして私が抜けても動かないシスターズ。+゚(*ノ∀`*)。+゚
20110330-B.png

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

色んな気持ち

ずいぶんご無沙汰しましたm(_ _)m


前回記事にした通り、我が家では「大量の水がこぼれる」ということ以外、大きな被害も小さな被害もなく、全て通常通りに生活しています


が。

私の実家は福島県にあります

家族を含め、親戚、友人も沢山住んでいます

内陸部なので、津波の被害はなかったものの、地震の揺れはかなり大きく、停電したり、断水したり、ガソリンがなくて車を動かせなかったりと、かなり苦労をしているようです。

そして原発の事故。。。

避難指示が出ている地域でも、屋内退避の地域でもありません。

それでも放射線量が通常の何倍にもなっているということで、心配は尽きません。


そんなこんなで、記事をあげる余裕もなく、今までご無沙汰しておりました

でも、いくつか伝えたいことがあります。

文章がうまくまとまるかはわかりませんが、よろしければお付き合いくださいませ。



首都圏での節電について。

近くの商店街を歩いてみたら、昼間は電気を消しているお店も多く、丸井やルミネでもフロアの半分は暗くなっていました。

いつもは照明を浴びてキラキラ輝いておいしそうなお寿司が、暗いショーケースの中に。。。

鮮度が悪いように見えてしまい、きっと売り上げにも影響するでしょうに、精一杯協力している姿が感じられて、ちょっと嬉しかったです。

企業でも、個人でも、努力してる方が沢山いらっしゃると思います。

でも、残念ながら、勘違いしてる方も多いようなので、あえて書きます。

節電は、被災地〈東北〉に電力を送るため、ではなく、東京電力管内、つまり、首都圏で予期せぬ大規模停電を起こさないための努力です。

こういう書き方をすると、茨城や千葉も被災地だ!と反論もあるようです。

それはわかりますが、論点が違います。

事故を起こした原発の所在地が「福島県」なので、東北地方で使う電力が足りないために、首都圏で節電を強いられ、その節約した電力を東北に送っていると勘違いする方が多いというお話なのです。

福島にある原発は、「東北電力」ではなくて「東京電力」
もし、計画停電・節電をしなければ、「茨城や千葉を含む首都圏」で「予期せぬ大規模停電の恐れ」があるのです。

計画停電の対象地域から外したから、予期せぬ停電も起こらない、というわけではありませんよね?

情報番組のMCやコメンテーターまでもが、「せめて節電をして電力だけでも被災地に送りましょう」と発言していました。

発信源から間違えていることにガッカリですorz


言い方がヘタなところはご容赦くださいませ。

何にせよ、節電を心がけるのは良いことです!
この心掛けが一過性のものではなく、ずっと続いて行けばいいと思います☆



それと、福島県の風評被害について。

避難指示の出ている地域ではなくても、以前よりは高い放射線量が計測されています。

健康に被害が及ぶ値ではないと言いますが、今後の展開を含め、心配は尽きません。

それでも、住んでいる方を差し置いて、他の地域の方が過剰に反応して物資が届かないという事態に愕然としました。

ついには原乳からも暫定規制値を上回る放射性物質が検出されたと。

健康に影響はないが、県内では、原乳の出荷や自家消費の自粛が要請されたそうです。

もちろん、悪い結果が出たことを隠しておくわけにはいきませんが、発表されたことによって、福島県の農家、酪農家が大打撃を受けるであろうことは容易に想像がつきます。

福島県は果物王国です。
ホントに美味しい果物が沢山あります。
お野菜やお米も沢山作っています。
お肉やお魚だっておいしいんですよ

「福島県産」だからといって、敬遠しないでください。

今後、店頭に並んでいるものを見かけたら、それは計測の結果、「全く問題ない」と判断されたものであるはずです。

規制値より高いと発表されたけど、同時に「健康に被害を及ぼすレベルではない」とも発表されています。

自分で自分の身を、家族の健康を守るのは当然のことですが、過剰に反応するのはやめていただきたいと思います。



あと、私が個人的に思っていること。

今回の震災で、あちらこちらが対応に追われて大忙しだと思います。

政府も、東電も、自衛隊も、警察も、消防も、もっと色々なところが。

表には見えないところで、沢山の人達ががんばっていると思います。

マスコミは、もっと「がんばっている姿」を伝えてもいいんじゃないかな。

会見などで、時間の無駄使いにも思える、イジワルな質問ばかりする記者がいるようにも思います。

こんな広範囲に及ぶ大災害は初めてで、どうしたら良いのかわからないことも多い中で、みんなが一生懸命対応していることでしょう。

今は、揚げ足ををとるような批判・非難ではなくて、どうしたらより良い方向へ進めるのか、応援・協力する体制であってほしいと思います。

放送も、視聴者の不安を煽るような報道、被災者の感情を無視するようなインタビュー、お涙ちょうだい的な過剰な演出はやめていただいて、なるべく多くの事実を正確に伝えるような番組を作ってほしいと思います。


それから、石巻で避難生活をしている友達がいます。

彼女が言うには、「ラジオからやたらと応援ソングとかやめてほしい!」と

どこかで、あまりにも「がんばれ」と言われるのも辛い、という記事も読みました。

被災者を思いやる気持ちは大切ですが、押しつけやおせっかいにならないように。
今、自分ができることをして、被害のなかった地域では、経済をどんどん動かしていくことも必要だと思います。

そして、被災者が自分の生活を確立できるまで、被災地が完全に復興するまで、この応援する気持ちも忘れずに持ち続けましょう。




長々とお付き合いいただいてありがとうございましたm(_ _)m

最後は我が家の「節電対策(?)」をどうぞ☆


気温が低くても、陽射しがあれば、ひなたぼっこで暖房いらず
20110321-1.png
20110321-2.png
20110321-3.png


もっと寒い時にはお布団カマクラ
20110321-4.png
20110321-5.png


みんなで一緒に寝れば、猫肌体温で暖かく
20110321-6.png
20110321-7.png


ちなみに私は「膝掛け暖房」
20110321-8.png

Wバージョンも完備♪(*^m^*)
20110321-9.png

最後になりましたが、今回の災害で、被害に遭われた方々に心よりお悔やみ申し上げます。
避難生活を余儀なくされている方々が、一日も早く元の生活に戻れますように。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

無事!!☆

今日の地震はコワかったですね!!!(>_<)


東北から関東にかけて、揺れの大きい地域にお住まいの方々、ご無事でしょうか???


その他の地域でも、津波の被害が心配されます。。。


我が家は、全員無事です


コドモ達は、揺れが続いて、お目々をまんまるにしてましたが、すぐベッドの下に避難


その後もずっと落ち着かない様子でした


とにかくビビりまくって隠れてたのは、みーみちゃん
20110311-2.png

20110311-1.png


私は、いつまでも続く余震の間、ももちゃんを抱き締めて、全員を外へ連れ出す準備をすべきかどうか、かなり悩みました


食事とかお水とかトイレとか、避難するにも準備が必要


どこかで災害が起きる度に思うことですが、やはり日頃から備えるべきですね



コチラは、余震の最中のぶうちゃんとにゃおたん
20110311-3.png

20110311-4.png

お耳をぴーんと張って、緊張してます



そして、この地震の中、小さな奇跡(?)がありました


我が家では、ももちゃんがいつでも飲めるように、あちらこちらにお水の入ったボウルが置いてあるのですが、、あの大きな揺れで、全部こぼれてしまって、お片づけが大変でした


それが!


一か所だけ無事だったお水が!!


それは、ジャックたんのお水
20110311-6.png

もし、これがこぼれていたら、キラりんさんから頂いた、フェルトのジャックたんが水浸しになるところでした~


お気に入りだったベッドがクッションになってくれたのかな


そして、やっぱりジャックたんがいつも傍で守ってくれてるような気がしました


ありがとう ジャッくん!!!



まだまだ余震が続いているし、津波の心配もあります。


みなさま、今後もどうかお気を付けくださいませ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

草食系☆

昨日の雪にはビックリしましたが


今日は良いお天気でした
20110308-1.png



春・・・・・・といえば「換毛期」ってことで


育ててみましたよ
20110308-2.png


育て始めてから、急激に気温が下がったことと、シッカリと生え揃うまでは隠しておきたかったので、北西側の玄関に置いたことで、なかなか大きくならず


更に、ぶうちゃんがスキあらば狙ってガジガジしたので、既に傷んでおります


ナゼ隠しておかなきゃいけないかというと、我が家はこんな感じだから~↓↓



ごはんとかおやつとかと同じテンションで催促されます


そして「根こそぎ」食べられます


どこのにゃんこさんでもこうなりますか


ちなみにももちゃんは、奥歯がなくて噛み切ることができないので、最近は食べなくなったけど、それでもこんな勢いではなかったよーな?(゚∀゚)?



「草食」とは関係ないけど、今日撮れたお気に入り

20110308-3.png

もう、ももちゃんとぶうちゃんの違い、わかりますか~(*^m^*)

ちゃんと並ぶと結構違うでしょ

おでこの黒い毛が、ぶうちゃんはハチワレ状に、ももちゃんはその逆になってますよ~

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

食事の件☆

また挟まったようなので、写真撮りましたよ♪(*^m^*)

わかるかなぁ?
20110303-1.png
下前歯の真ん中あたりから右上に向かって透明な物体が


コッチの写真はわかりやすいですよ
20110303-2.png
真ん中にとんがった透明な爪が見えるでしょ

くちびる(?)を押しつけるようになってて、ちょっと痛かったみたいです

今回は写真撮ったけど、「そんなことしてる場合じゃねーだろぉよ!!!」って感じで、にゃおたんには相当暴れられました


だって、そんなにしょっちゅうパニック起こす方が・・・・・・ねぇ



 *☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*



今日は、ももちゃんの定期検診に行ってきました


結果は・・・・・・


やや貧血気味だった数値が「正常値」に!!!ヾ(≧▽≦)ノ


 増血剤飲んでたっけ?
 何か特別なことをした?

って、先生が首を傾げるってことは、かなり良いこと(*^m^*)


腎臓の数値は横ばいで、今後も経過を見なきゃいけないけど、一つでも良い項目があるってのは嬉しいものです




通院ついでに、食事について聞いてみました


おおまかに言えば、大手メーカーのもので、「エイジングケア」とか「尿路疾患ケア」とかと銘打たれてるものなら、だいたい大丈夫だそうです


市販のもので、そのような用途になっていないものは、嗜好性を高めるために味をつけているので、塩分が高めなことが多いとか


診察室を出て、反対側の掲示板を見たら、ちょうど食事について書いてありました


食事選びの基準として、やはり極端に値段の安いものは良くないそうです

ドライフードで、赤や緑などの色が付いたものは、明らかに着色料によるもの

大手メーカーの方が、品質も良くて、栄養学についても日々研究されているという点で、マイナーメーカーよりは良いことが多い

原材料の欄を見て、最初の方にお肉の記載がないものもダメ
(ダイエット系のフードの場合は「穀類」)


以上をふまえて、にゃんこさんは、体質として腎臓が悪くなりがちで、それには塩分量も関係してくるということなので、なるべく気をつけてあげたいですよね~


今から「腎臓サポート」を食べさせるのももちろんアリだけど、お値段も張るし~ってことで、病院で出してくれる「エイジングケア」のサンプルをいただきました
20110303-3.png
早速出してみたら、粒もほどよい大きさで、よく食べてくれました


ももちゃんも食べてることだし、腎臓サポートにしてもいいんだけどな~。

だって、一種類を買えば、それで済むしね


上記の内容は、ウチがかかりつけにしている病院の考え方だと思うので、「そんなこともあるよ~」くらいの感じで、参考になさってみてくださいね~



 *☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*゚・*:.。. .。.:*・*☆*



最後は、何故かいつもレンジの上に並ぶ我が子です


20110303-4.png

20110303-5.png


居心地いいのかな???

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まのや☆

Author:まのや☆

 布もの作って
 絵を描いて。。
(∩´∀`∩)*゚
 

* * * * *

不思議なご縁でやってきた
ほのぼのにゃんず

それぞれの個性が織りなす
ささやかな幸せの毎日☆




にゃんこーず

*もも
 
 1991.7.2生 享年20歳 ♀
 超甘えん坊だけど、
 優しくて面倒見が良くて、
 空気も読めちゃう
 ミラクルお利口さん☆彡
 プライドの高さもピカイチのお姫様。
 2011年7月6日 7:52
 天の川で一番輝くお星さまに……


*みい
 
 2006.7.20生 10歳 ♀
 好奇心旺盛、おもちゃ大好き、
 遊ぶの大好き♪
 おちゃめで食いしん坊。
 雨や風の音にも怖がる超ビビリ☆


*ぶう
 
 2006.7.20生 10歳 ♀
 のんびりおっとりマイペース、
 優しくて力持ち☆
 いつもボーっとしてるように見えて
 実は「一番」かもしれないビビリ。
 食べ物に意地汚いのが玉にキズ。


*にゃお
 
 2008.5.13生 8歳 ♂
 天真爛漫元気いっぱいの甘えん坊
 末っ子体質で、赤ちゃん気分。
 大のおねーちゃんっ子
 チキンや白身魚、カツオその他、
 ホントに猫かどうか疑わしいほどの
 アレルギーと格闘中


*ジャック
 
 2008.8月生 享年2歳 ♂
 大ケガしてた元のらさん。
 若いのにおっとりしてて、優しくて
 空気を読めるお利口さん☆彡
 2010.10.23 3:38
  光の世界へお引越し。

*まの
 
 2012.5.14生 4歳 ♀
 生後すぐ捨てられるも
 命あるうちに保護されて、
 今や立派なお笑い担当として
 邁進中!?
 まのや☆の看板娘として
 活躍中(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

*むく
 
 2013.9.22生 0歳 ♂
 迷子さんのところを保護。
 障害があって体は不自由
 完全介護でがんばるも
 2014年1月9日、
 遠いお空へ旅立ちました

*めい
 
 2014.6.22生 2歳 ♀
 ある日突然出会ったわりには
 おかーさんを最初からわかって
 いたかのような不思議ちゃん
 ほのにゃん初の暴れん坊w
 お利口になる日はくるのか。。。
 


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム