FC2ブログ

孝行ハゲ☆

ふてぶてしい感のあるぶうちゃんですが
20110628-1.png


19日にハゲが再発して、お薬もらって飲んでたのに。
20110628-2.png


21日にもちょっとしたハゲが
20110628-3.png


気付いた時には、あまり気にする様子もなく、お薬も飲んでいるので、様子見


落ち着いたかと思いきや、24日の朝

ハゲたところを気にしてるようなので、電話で確認して、診てもらうことに
やっぱり、アレルギーじゃないかってことになり、食事も変える方向で、サンプルを沢山もらってきました
20110628-4.png

左下の、ジッパー付き袋に入っているものは、先生曰く「食べるコを見たことがない!」ということなので、チャレンジャー精神でもらってきちゃいました

どんなに「ウチのコ、何でも食べるんです」っていう人が持って帰っても、「やっぱり食べなかったわー」と返品されるという強力な食事らしい


さて、我が家では・・・・・・

どれどれ、と手にとって出したところ、みいとぶうが奪い合うようにして食べました

何でもお姉ちゃんと一緒がいい、という末っ子体質のにゃおたんも、参加しようとするけど、興味と味が一致しないのか、食べてはみるけど、勢いはない感じ(*´艸`)ププッ


とにかく、ぶうちゃんは、食事療法には苦労せずに済みそうだということは確認


お薬も飲んでるし、食事も変えたし、コードレスクリーナーで埃の除去も完璧


と思ったのもつかの間


昨日の昼間、ちょっと買い物に行って戻ってきたら
20110628-5.png


こんなことに!!!
20110628-6.png

夕方、病院へ


今回のハゲ騒動の中では、留守中ということもあって発見が遅れたので、一番痛々しい状態になってしまったけれど、先生から見ると、「思ったほどヒドくない」とのことで、お薬の効果が出るまではもう少しガマンするしかなさそうです


・・・・・・が。


今日もやっぱり痒いみたいで


電話で聞いてみたけど、今はお薬飲んでガマンするしかなく、でも、あんまりベロベロして皮膚を傷つけるのももちろん良くないということで


初めてのエリマキおばけに
20110628-7.png


にゃおたんはみんなに「シャー」ってされたよね~
20110628-8.png


ぶうちゃん大好きだけど、今回ばかりはビビるみーみ
20110628-9.png


痒いのもかわいそうだし、エリマキ付けるのもかわいそうで、私も辛いけど

少しだけ頑張ってもらうしかありません



アレルギーじゃないかと言いつつ、一つ気になることが。。。


山の中のド田舎で一人暮らしをしている90歳のおばあちゃんがいまして

過去、記事にしたことがありますが、毎日電話で話しています
(参照;にゃんこ電話身代わりぶうちゃん)


そのおばあちゃんが、ここ1ヶ月ほど調子が悪く、食事をしても全部戻してしまう、食欲がなくて食べられないとずっと言っていて

定期的に病院へ行っているので、お薬を出してもらったけど、それでも回復せず

22、23日あたりはホントに悪いみたいで、話も出来ませんでした

そして24日、近所に住む(祖母から見て)姪が病院へ連れて行ったところ、腸閉塞でとにかく手術が必要だと、遠くの大きな病院へ緊急搬送されました

搬送はされたものの、骨盤に穴があいているので手術するのは難しい、という最悪の事前情報だったので、3~4時間かかる予定だった手術が2時間で終わって出てきたときには、なす術なく閉じてしまったのかと心配しましたが、思いのほか順調だったようで(*´ο`*)=3

病室が空けば、今日にも一般病棟へ移るそうです


90歳という年齢からして、娘である母も、今回ばかりは覚悟したかもしれない状況だったのに、ものすごく順調に回復しているあたり、ここでもぶうちゃんが背負ってくれたんじゃないかと思ってしまうのです


家族の病気をペットが身代わりになるって話はよく聞くけれど、大抵の場合はただ単にお世話が行き届かなくなっているだけだったりしますよね。

姉が小学5年生の頃、大病を患った時に、ウチの金魚も全部死んでしまって、身代わりになった、なんて言ってたけれど、お水をキレイにするってお世話が全くできなかったからだと思っています。


でも、今回は、一緒に暮らしてる家族でもないし、私がウチのコのお世話をいつもどおりにできなかったわけでもないので、人が良すぎるぶうちゃんが一部の負担を引き受けちゃったのかな、と思ってみたくなったのでした

ま、「思い込み」ですけど。+゚(*ノ∀`*)。+゚

というか、そうであれば、アレルギーとか真菌とか厄介なものじゃなくて、おばあちゃんの退院と同時に快復してくれるんじゃないか~なんて思うわけですよ。



いくら甘やかして育てられたとはいえ、カラーに慣れる気配のないぶうちゃん

お外で自由に生きてたハズのジャックは、カラーも入院も、こっちが驚くくらい素直に受け入れてくれたのにな~

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

ぶうちゃんのハゲ・・
意外に長引いてますね!
勝手な想像ですが・・ぶうちゃんのことだから、いつのまにか治ってしまうのでは?
なんて思っていました。

ぶうちゃんももちろん心配ですが・・・
おばあちゃん大丈夫ですか?
いつも野菜を送ってくれていたおばあちゃんですよね!

ぶうちゃんも、おばあちゃんも早く良くなることを祈ってます。

なかなかに痛々しいね、ぶぅちゃんのげーはー^^;
皮膚を傷めてしまうほど舐めちゃったらもっと大変なことになっちゃうし、ここはカラーにはやくなれてもらうしかないねぇ。

おばあちゃまも大変なことに・・・!
90歳という高齢でよくぞ手術に耐えてくれました!
回復も順調なようなので、ひとまず安心、かな。


ぶぅちゃんが少しだけ背負ってくれたんだよね^^
きっとおばあちゃまと一緒に元気になってくれるよ。

おばあちゃまもぶぅちゃんもはやく元気になりますように。
お大事にね。


PS.
ご飯に文句を言わない良い子だね!^^
うちは食事療法ってなことになったらどうしよう・・・

痒そう、というか痛そうですね。
カラー、うっとおしいでしょうが、これも早く治るため、頑張れぶうちゃん!

ニャーニャーと電話でお話していたおばあちゃんですよね、覚えています。
この時期、暑さもあるでしょうからまいりますね。
早く元の体調に戻りますように!

みんにゃで、またお電話してあげなくちゃね!!

ぶうちゃんのはげ痒そうですね・・・
エリマキも不便だし、早く治ってほしいですね。
薬とフードが合ってればいいな。

お婆様大変でしたね。
お年だからこの猛暑もこたえるんだと思います。
ご家族の早い察知で大事にならないようにしないといけませんね。
それにしても90才って凄いな~!

いたそう…(T_T)

ぶうちゃんのお手手、痛そう~~~!!
かゆいから舐めちゃうけど、あのざらざらの舌で悪化しちゃうんですよね;
早く良くなりますようにっ。
エリザベスカラーは廻りも見えないし、不便ですよね(T_T)

おばあちゃんも早く良くなってくれますように!!
おばあちゃんのためにも涼しい夏希望っ

あんら~、そんなことになってましたか。
まさかの「ぶぅちゃんアレルギーかも・・」とは。
何かが効くといいのですが。

おばあちゃん、90歳なんですね。
高齢で手術、すごいです。
注射・点滴大嫌いで、大暴れしてた
私のばーちゃんとは大違いです(T_T)
早く良くなって欲しいですね♪

ぶうちゃん、心配だねえ。
早く治るといいなあ。

お婆さまの手術が無事に終わって本当に良かったです
90歳というお年では皆様とても心配されたでしょうね
一日も早く退院できますように
そしてまたにゃんこ電話で楽しませてあげて下さい!!
ぶうちゃん痛々しくて・・・ううっ(泣)
アレルギーの可能性大との事ですが
4歳から突然出る場合もあるのですね
素人考えで子供の時何もないなら一生大丈夫
なんて思ってましたが危険な考えでした。
人間も動物も何かあったらすぐ病院は基本中の基本ですね


☆あおあおさん

私も甘くみてました(っω;`。)
ぶうちゃんは意外と繊細だとは思っていたのに。

そう。野菜てんこもりのおばあちゃんです☆
頑固なので、病院行くのイヤだとか言ってたけど、
行って良かったですよ、ほんとに。
傷が痛いと文句を言えるくらいに元気だそうです(^ε^)♪
ご心配ありがとうございますm(_ _)m

☆淳ちゃん

地肌が見えちゃうと痛々しいよね
痒くてジッとしてられない気持ちもわかるけど、あのザラザラ舌で
皮膚を傷つけたらもっと大変なことになっちゃうし~。。。

ぶうちゃんはいつもビックリするくらい空気を読むからね~。
ちょっとだけ背負ってくれたんだと信じたい!
そして一緒に快復してくれるといいんだけど

ウチも、ももちゃんの食事療法で超!苦労してるから、
何でも食べるのってホントにありがたいと思う!!!
年を取っても、このまま素直でいてほしいよ☆

☆サバトラさん

毛繕い程度のベロベロなら放っておいてOKですが、
そこばかりを舐めているところを見ると、やっぱり痒いんだと思います。
そしてそれによって痛いことになっちゃうんでしょうねぇ。・゚・(ノД`)・゚・。

にぎやかなにゃんこ電話のおばあちゃんです^^
早く元気になってもらわないと、電話の仕方を忘れるかも?
おばあちゃんが元気になったら、ぶうちゃんも治るといいな~。

☆ネフママさん

ホント、お薬もフードも合ってるといいんですけど。
意外と(?)繊細な性格なので、カラー付けるのはホントに気の毒で

ウチのおばあちゃんは、よくしゃべるしとっても元気だけど、
病院が嫌い・・・・・・というか、人に迷惑をかけたくないって一心で、
なかなか行かなかったので、すごく心配でした。
今回は入院になったので、諦めてしっかり養生してほしいと思います!

☆花六さん

ホントにかわいそうでしょ?(T_T)
痒そうなのも辛いけど、カラー付けて身動きとれないのも
気の毒で。。。心配は尽きません。

どうやら、涼しい夏という希望は難しそうですね~
何なんでしょ、この暑さは???
梅雨の中休みにしては破壊力がありすぎです!!!

☆ちゃみさん

こんなことになってました
おとぼけキャラ扱いだけど、実は繊細なんです。

ウチも病院キライみたいですけど、
腸の一部が壊死してて、とにかくすぐ手術!ってことで、
イヤだ、キライだ、なんて言わせてる余裕なかったです。
本人も食べてないから力も入らなかったでしょうしね。
ホント、早く元気になってほしいです☆

☆しろくまちゃん

誰の調子が悪くしても心配なのはかわらないけど、
ぶうちゃんはいつも聞き分けがいいから、ホント気の毒(/_;)
良くなってもらわないことには落ち着かないな~。

☆kaedeさん

ご心配ありがとうございますm(_ _)m
遠く離れて住んでいるので、判断遅れがちでもあるんですけど、
せっかくかけてる毎日の電話で、今後も気を付けたいです!

優しくてお人よしのぶうちゃんが痛々しいのはホント心配
私もウチのコ達はみんな元気で心配ナシ!と思ってたけど、
よく考えたら、花粉症と同じ原理なんだと思います。
アレも年を取ってからある日突然発症したりしますよね(>_<)
人間と違って、にゃんこの原因を特定するのは難しいけど、
何か変化があった時にはいち早く対処してあげたいですね。
kaedeさんちもどうかお気をつけて!

ぶうちゃんのハゲ、かなりひどくなっていますね(/_;)
しかもホントに痒そう・・・
こんな短時間で悪化しちゃうものとは。
でも処方食は抵抗なく食べてくれたということで、まずは安心ですね。
処方食とお薬で様子見ですね。
おばあちゃん、心配でしたね。
でも順調に手術を終えられたとのこと、よかったです。
早くお話できるくらいに回復してほしいですね。
そしてそれと同時にぶうちゃんも回復してほしいです!!

お祖母様の手術、無事済んでよかった!!
毎日電話で話されてるなんて・・・
お祖母様孝行ですね~なかなかできませんよ・・
ぶうちゃんのハゲも快方に向かうといいですね。
きっとぶうちゃんが助けてくれたんですよ~
ふたりとも元気になるといいですねv-22お大事に!

☆キラりんさん

ヒドイでしょ?(っω;`。)
見てるのも辛くって泣きそうです
すごく気にするのは大きい部分だけど、
よくよく見ると、小さいハゲもあちらこちらに。。。
「様子見」って、不安しかない対処ですよね(/_;)

おばあちゃんも、傷口が痛いって文句を言うほどに
回復してるみたいです
あとは今後一人暮らしを続けるのかどうかってのが
大きな問題になりそうです。

☆hanaさん

私が孝行してるというより、ぶうちゃんがかなり頑張ってくれてます
話の内容は毎日同じことばっかりなんですけどね~。
楽しみにしてくれてるので、なかなかやめられません^^;

ぶうちゃんのハゲが、一部身代わりであったなら、
そろそろ快復しても良さそうなんだけどな~。
どうにかなりませんかね
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

まのや☆

Author:まのや☆

 布もの作って
 絵を描いて。。
(∩´∀`∩)*゚
 

* * * * *

不思議なご縁でやってきた
ほのぼのにゃんず

それぞれの個性が織りなす
ささやかな幸せの毎日☆




にゃんこーず

*もも
 
 1991.7.2生 享年20歳 ♀
 超甘えん坊だけど、
 優しくて面倒見が良くて、
 空気も読めちゃう
 ミラクルお利口さん☆彡
 プライドの高さもピカイチのお姫様。
 2011年7月6日 7:52
 天の川で一番輝くお星さまに……


*みい
 
 2006.7.20生 10歳 ♀
 好奇心旺盛、おもちゃ大好き、
 遊ぶの大好き♪
 おちゃめで食いしん坊。
 雨や風の音にも怖がる超ビビリ☆


*ぶう
 
 2006.7.20生 10歳 ♀
 のんびりおっとりマイペース、
 優しくて力持ち☆
 いつもボーっとしてるように見えて
 実は「一番」かもしれないビビリ。
 食べ物に意地汚いのが玉にキズ。


*にゃお
 
 2008.5.13生 8歳 ♂
 天真爛漫元気いっぱいの甘えん坊
 末っ子体質で、赤ちゃん気分。
 大のおねーちゃんっ子
 チキンや白身魚、カツオその他、
 ホントに猫かどうか疑わしいほどの
 アレルギーと格闘中


*ジャック
 
 2008.8月生 享年2歳 ♂
 大ケガしてた元のらさん。
 若いのにおっとりしてて、優しくて
 空気を読めるお利口さん☆彡
 2010.10.23 3:38
  光の世界へお引越し。

*まの
 
 2012.5.14生 4歳 ♀
 生後すぐ捨てられるも
 命あるうちに保護されて、
 今や立派なお笑い担当として
 邁進中!?
 まのや☆の看板娘として
 活躍中(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

*むく
 
 2013.9.22生 0歳 ♂
 迷子さんのところを保護。
 障害があって体は不自由
 完全介護でがんばるも
 2014年1月9日、
 遠いお空へ旅立ちました

*めい
 
 2014.6.22生 2歳 ♀
 ある日突然出会ったわりには
 おかーさんを最初からわかって
 いたかのような不思議ちゃん
 ほのにゃん初の暴れん坊w
 お利口になる日はくるのか。。。
 


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム