FC2ブログ

2週間。

ももちゃんのお引越しから2週間になります

ブログもずいぶんと放置してしまいました
お誕生日のお祝いに続き、お悔やみにもお返事してなくてゴメンナサイm(_ _)m

ジャックの時もそうでしたが、沢山愛してくださってありがとうございました


前回の記事にも書きましたが、ももちゃんとのお別れはあまりにも突然でした。

そろそろ腎臓の数値に気を付けた方がよいと言われたのは6年前、「念のため」と療法食を始めたのは4年前、お薬を飲み始めたのは2年半前、定期的に点滴をするようになったのは2年前でした

ジャックへの一日二回の点滴で鍛えられたおかげで、ももちゃんにも自宅で処置ができるようになり、週一で通院するという負担がなくなって、状態も安定していました

ジャックの腎臓は、保護当初から「末期」と言われたけど、ももちゃんの腎臓は最後までそんなに悪い状態にはなりませんでした
  20110719-7.jpg

BUN(尿素毒素)にいたっては正常の範囲内です

HCT(ヘマトクリット)の数値は、貧血をみるもので、ジャックの時に「20を切ったら、いくら食欲旺盛のジャックでも食べられなくなる」と言われ、確かに、この数値が下がるにつれて、ホントに食べられなくなっていきました

ジャックはお引越しの10日前にこの数値だったので、ホントの最期は、もっともっと悪くなっていた可能性がありますが、ももちゃんは5日前でこの数値。

ずっと気にしていた腎臓が悪くなって、とか、貧血が進んで、というよりは、20歳を迎えて、体全体がゆっくりと機能を停止していったように思います。

お誕生日までは本当に元気で、お爪パリパリもお散歩もフツーにしてました

元気があり過ぎて、トイレから直接ベッドに飛び乗っていたのですが、高さも距離もそこそこあるので、見てる私の方が気が気じゃなくて、一段でも楽になれば、と、トイレにカバーを作ったばかりだったんです。
20110719-6.png

それが、誕生日の翌日から、急激に歩き方がおかしくなり、覇気もなくなり、トイレにもあと一歩で間に合わない、という状態になりました

「介護が必要になるのかな」と思ったのもつかの間、私にそんな手間をかけさせることもなく、あっという間に旅立ってしまったももちゃん


時々みーみが寛いでいる風呂椅子は、ももちゃんがベッドに上がる時用のステップでした
20110719-9.png

でも、お引越し前日の夕方には、歩くのがやっとだったので、この一段ですら無理な状態。
それなのに、20:30頃になって急に、自分でベッドに上がろうとしたので、少しお手伝いをして、載せてあげました。

すると。。。
20110719-4.png

ジャックの前に寝そべったのです。。。

お迎えに来てもらう約束でもしたのかなぁ。
20110719-5.png


ももちゃんのために、お花が届いたんだよ
20110719-1.png 20110719-2.png

でも、油断できないちびちゃんずのおかげで、玄関に置いたからね
20110719-3.png


最後まで意識はしっかりしてたので、それとは裏腹に体の自由がきかないってことは、きっと辛かったと思います。
とっても疲れていただろうに、眠ろうにも眠れない様子だったし。。。

でも、最期を私の腕の中で頑張ってくれたことに感謝します。
本当に本当に、最後の一呼吸まで一生懸命頑張ってくれました。

大好きなももちゃん。本当にありがとう。
私にとって最高のパートナーでした。
そしてきっとこれからも。。。
20110719-8.png

ハロウィンにはジャックと一緒に顔を見せにおいでね

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret

こんにちは

MOMOさん大丈夫ですか?
体調崩されたりしていませんか?

声を掛けてみようかと何度も思いましたが、こんな時にかける言葉が見つけられず今日に至りました。

ももちゃんのことは本当に突然でびっくりしました。
毎日ブログのももちゃんの写真を見ては「ウソであれば良いのに…」と思っていました。

以前、東京に行った時に訪ねて行かなかったことが、今さらながら悔やまれます。
あの時なら、ジャックにも、ももちゃんにも会えたのに…

MOMOさん、くれぐれも体調崩さないでくださいね

こんなことしか言えなくてすみません。

MOMOさんへ。ももちゃんへ

こんばんわ。
少し落ち着かれましたか?
体調崩されてないでしょうか?

なんだか私もいまだに信じられません。
ももちゃん、天国でジャックと日向ぼっこしてるかなあ??

じゃっくの写真の前に行ったももちゃんはきっとジャックとお話できていたんだと思います。
うちも先代が天国に行った日、以前先代と一緒に暮らしていたわんことにゃんこがお迎えに来たんです。(フローリングを歩く犬の足音とにゃんこの鈴の音…聞いたんです~~!!)
悲しかったけど、きっと一緒に行くんだなって本当に思いました。

先代がずーーと私の心のパートナーであるように、MOMOさんとももちゃんもずっと素敵なパートナーであり続けると思います。

MOMOちゃん

大切な家族と離ればなれになってしまって、もの凄く辛い時に
ただ泣き崩れるだけではなく
MOMOちゃんは、ももちゃんの最期を丁寧に丁寧に書き記したのね。

どれだけももちゃんの事を愛しているかが、よ~くわかりました。

これほどまでに、ネコさんを大切にする人を見た事がありません。
もちろんMOMOちゃんは、ネコさんだけではなく周りのみんなにも沢山愛情を注いでくれるけどね☆

時間をかけて元気になっていってね。

ゆっくりでいいからね。

大丈夫。大丈夫。

MOMOさん、まだまだお辛いでしょう・・・。そんな中での記事の更新ありがとうございます。
ももちゃんは20年の長い生涯を全うし、幸せな一生だったに違いありませんね。
大往生です。
最期が老衰というのは理想的ですもの。
カジ君の最期ととても似てます。
私もカジ君がベッドに上がれるようにステップを用意したっけな。
ももちゃんと同じように旅立つちょっと前にはお迎えがすぐそこに来てることが分かってたような雰囲気でした。

実は昨日ソナが腎臓の病気になってることが発覚したんです。
腎臓の3分の2はもう機能してないそうで。
ショックでした。
まだ8歳なのに。
これからのケアを頑張るしかないですが出来ればそれでもももちゃんやカジ君のように長生きしてほしいです。

猫は腎臓のトラブルが多いですよね。
元気なうちからの検査は大事だと実感しました。

更新ありがとうございます・・・
まだまだお辛い時期ですよね。
ゆっくりと時間をかけて元気になってくださいね。

こんな時だけは、時間が早く過ぎてもらいたい!って思います・・・
時が心を癒してくれます。

ハクを亡くした時、ブログで自分の想いを記事にするのも、不思議と気持ちの整理がつくようにも思いました・・・

ももちゃんの最期、しかと記憶に残しておきたいと思いました。
ありがとう・・・

ももちゃん、いいお顔してます。
愛をたっぷりと受けていたのが、よくわかります。
ジャック君の時もそう思ったのですが、MOMOさんと一緒に暮らせて、とっても幸せだったと思います。

まだ愛猫との別れを経験していない私が、コメント書いていいものかどうか迷いましたが・・
長生きしてくれてありがとう。
MOMOさん、更新ありがとう。
って、言いたくて。

MOMOちゃん、ちゃんと食べれてる?眠れてる?
きっとまだ心の整理もつかないかもしれないね。
でも少しずついつものMOMOちゃんに戻っているかな。

ももちゃんはほんとうに最期まで最高の娘ちゃんだったよね。
お姫様でプライドは高いけれどもお利口さんな・・・
私にとっても「大切なお友だちの娘さん」って感じで、今でもやっぱり寂しくて涙が出ちゃうけど、でもきっと今はジャックくんや他のお友だちと仲良く元気に日向ぼっこしたり遊んだりしていると思うから。

きっとハロウィーンだけじゃなくて、ちょくちょく里帰りしてくると思うよ^^
私が学生の時に亡くした子はそうだったよ(勘違いじゃないもん)。


これからまだ暑くなるし、身体には気をつけてね!
MOMOちゃんが具合が悪くなると、ももちゃんもジャックくんもちびちゃんズも哀しくなっちゃうから!

ももちゃんが旅立って今日で2週間だなMOMOさんどうしてるかな?って思ってた所でした。
MOMOさん、ももちゃんとのお別れの様子や病状のことこんなにも細かく書かれて、読みながら涙が止まりません。
ももちゃんはとっても気品がありましたね。
MOMOさんとの時間を最後まで大事に大事に過ごしましたね。
きっとジャック君がむかえにきてくれたのね。
MOMOさんどうぞお体ご自愛下さいね。
更新して下さって有難うございました。

☆あおあおさん

ご心配おかけしてますm(_ _)m
ホントにホントに急なことで、私もどうしてよいものやら。。。
でも、意外と元気ですよo(^-^)o
ももちゃんに付きっきりの介護が必要な状態になっていたら、
今頃はもっとツライ日々を過ごしていたかもしれません。
そんなことも含めて、ももちゃんはものわかりよく、
あっという間に逝ってしまったのかなぁ。。。なんて。

ジャックのお引越しも急だったけど、ももちゃんも急で、
チャンスを逃しちゃいましたよね
次に機会があるとしたら、ちびちゃんずが元気いっぱいなうちに是非☆

お気遣いいただいて、ホントにありがとうございました!

☆花六さん

ご無沙汰してます。
この度はご心配をおかけしてホントにごめんなさいm(_ _)m

先代にゃんこさんにも、仲良しの同居人がいたのですね
お迎えに来てくれたのなら、さぞ心強かったことでしょう
足音と鈴の音が聞こえたなんて、かなり羨ましく思っちゃいます!

ジャックは、ももちゃんのことが大好きだったから、
きっと心配になって、早めに様子を見に来ていたのかな。。。
今頃は「アンタの引越し早すぎてビックリしたわよー」
「いやいやこっちこそ驚いてブッ飛んで行ったんだからー」
・・・・・・なんて話してたりして???(笑)

親よりも長く一緒に暮らしたももちゃん☆
これからもずっと一緒ですよね

お気遣いいただいて、ありがとうございました!

☆NYOちゃん

コメントありがとう☆

20年も一緒に暮らしたから、思い出は数え切れないほどあるけど、
ふとした日常の出来事なら、忘れてしまったことも沢山あると思う。
でも、ももちゃんのお引越しは、同じ空間で過ごした最後の思い出だから、
一つでも忘れたくなくて、書き留めておきたいって思ったんだ

ホントに大切なパートナーだったの
親よりも兄弟よりも私の本性を知ってただろうな(笑)

いつも優しい言葉をありがとう☆
NYOちゃんも、いつも周りの人達への気遣い、ステキだと思う!
大丈夫、大丈夫って頭をナデナデしてもらった気分だよ♪
気にかけてくれて、ホントにありがとう

☆ネフママさん

ご心配をおかけしてますm(_ _)m

カジくんもこんな感じだったんですね。
私の憧れの黒猫カジくん。。。
きっと立派な最期だったのでしょう。

ソナちゃん、心配ですね。
猫の腎臓は、正常値をオーバーした時点で、そのほとんどが
既に機能を失っていると聞いたことがあります。
一度悪くなってしまったら、治ることはないというけど、でも、
適切な処置をすれば、上手に付き合っていけるとも聞きます

ももちゃんも、体調によって多少の上下はあったものの、
お薬を飲み始めた頃と、数値はそれほど変わらなかったんですよ。

ソナちゃんは若いうちに発見できたし、きっと大丈夫ですよ!
療法食にお薬、将来的には点滴なども必要になるかもしれませんが、
獣医さんの指導どおりにケアをすれば、問題ないと思います☆
私もももちゃんやジャックのことで学習したことなど、
これからもブログでご紹介していきたいと思います。
それがソナちゃんの治療にも役に立つといいな

☆hanaさん

ご心配をかけっぱなしでゴメンナサイm(_ _)m
いつもお気遣いいただいて、ホントにありがとうございます

ハクちゃんを亡くしてから、もうすぐ2年ですね。
hanaさんも沢山ツライ想いを経験されたことと思います。
傍にいられないのは淋しいけど、時間がたてば。。。

でも、こんなに早く引っ越してしまったのも、きっと
ももちゃんの最後の気遣いだったんじゃないかって思うんです。
付きっきりの介護になっていたら、それこそ不安で
押しつぶされそうになっていたかもしれません。
ホントに最後まで頭が良くて、お利口さんで優しかったももちゃんに
感謝して、今はジャックとのんびり過ごしていると信じています

☆サバトラさん

ご心配おかけしてますm(_ _)m

お引越しの前日からは、足腰が思うように動かないし、
ごはんも食べられる感じじゃなかったし、きっと沢山
辛い想いをしていたハズなのに、それでもももちゃんは
最後まで穏やかな顔で、優しいまま旅立ちました
私がももちゃんを幸せにしてあげられたかどうかはわからないけど、
私は沢山の幸せを、ホントの最後まで沢山もらいました☆
ホントに良いコでしたよね。

サバトラさんがお別れを経験するのは、まだまだ先だと思いますが、
でも、それはいつか必ず訪れます。
その時は、後悔しないように、精一杯の愛を注いでいきたいですよね。

お気遣いいただいて、ありがとうございます☆

☆淳ちゃん

食べるのはビミョーだけど、ビックリするくらいよく眠ってるよw
心配してくれてありがとう☆

ももちゃんはホントにものすごく良くできたお利口さんで
きっとこんなに早く逝ってしまったのも、最後の気遣いだったんだと思う!
だって、付きっきりの介護になったら、それこそ休めないもんね。
ももちゃんには色んな事を感謝しなきゃいけないな~って。

私、霊感みたいなものは全くなくて、ジャックの時は辛いくらいだったけど、
今は、視界の隅っこにももちゃんが見えることがあるんだー。
そんな風に時々傍に来てくれるのかな?
だったらいいな

いつもありがとうね☆

☆かんさん

いつも気にかけていただいて、ありがとうございますm(_ _)m
かんさんもまだカンちゃんとのお別れから日が浅いのに、
こちらの心配までさせちゃって、ホントに申し訳ないです。

カンちゃんの目標って言ってもらってたから、ももちゃんが
先に逝くわけにはいかないって頑張ってたのかもしれません
でも、今はきっとジャックも含めて、みんなで仲良く
語り合ってるかもしれませんね、あたたかい陽射しを浴びながら。。。

かんさんもお忙しいでしょうから、お身体壊しませんように。

ももちゃんはMOMOさんの手を焼くこともなく旅立ってしまいましたね・・・
ジャックちゃんに迎えに来てもらうようにお話してたのかな?
ハロウィンはきっと一緒に遊びに来てくれますよ^^
ペットと言う枠を超え、20年もの間一緒に生きてきた大事なパートナーだったももちゃん。
MOMOさんもお辛いお気持ちで過ごされてることとお察しします。
でも、言えることはももちゃんはきっと幸せだったということです。

いつも穏やかな気品ある表情を見せてくれたももちゃん、本当にありがとう。

今日はぶうちゃんとみいちゃんのお誕生日ですね。

ももちゃんに負けないくらい長生きしようね!!

MOMOさんブログ更新ありがとうございます。
一昨日、ブログが2週間ぶりに更新された事を分かっていたのですが、
私の方がまだ気持ちが落ち着かず、
気がつけばコメントしないまま2日も経っていました
大切な大切なご家族であるももちゃんが旅立ち、
MOMOさんのお気持ちを考えるととても辛くて・・
実はももちゃん、ジャック君関連でとても不思議な体験をしました。
いずれ、MOMOさんにお伝えされると思いますが、
「ああ、こういう事ってあるんだなぁ」と愛を感じずにはいられませんでした。

モモちゃんと
ジャックくん今頃お引越し先で
みんなをきっと見守ってくれていますよね。

お花とか思い出のお品でとっても賑やかで、モモちゃんも寂しがっていないですね。

たくさんの想い出と、見ている私たちにも
たくさんの笑顔をくれたモモちゃんに
ありがとうを言いたいです。

MOMOさんもお体をご自愛くださいね。

仲の良かった二人なので、そういう約束してたかもしれないですね♪
ももちゃんもジャックも、ほんとMOMOさんの子で
良かったと思ってると思いますよ。

お花の贈り物、ももちゃんきっと喜んでますね。
色合いもお似合いです(^^)b

ご存知の通り、私にも突然の出来事だったので
知った時は言葉が出なくてガタガタ震えて涙しました。
私ですらこれですから、20年間一緒だったMOMOさん
を思うと胸が詰まりましたが・・。
それ以上に、MOMOさんの気遣いの深さが
身に染みました。ありがとうございました。

またお宅にお邪魔します。
ぶぅ、みぃ、にゃおたんを囲みながら
ももちゃんとジャックのお話、しましょうね。

☆キラりんさん

ももちゃん、ホントに私のところでよかったかな?(゚∀゚)?
20年も一緒にいたのに、私が幸せだっただけで、結局ももちゃんには
何もしてあげられなかったような気がしてしまうんですけど
みなさんにそう言っていただけるとありがたいです

みい&ぶうがももちゃんと同じ年になるまであと15年!
何の知識もない私の元でももちゃんが20年も頑張れたってことは、
少しの知識を持った私のところで育ったみい&ぶうは、もう少し
長くがんばれるかもしれないですよね
今後も長いお付き合いができますように

☆kaedeさん

ジャックの時もそうでしたが、こんなにもももちゃんのことを
愛してくださって、ホントにありがとうございましたm(_ _)m
そして、kaedeさんの温かいお心づかい、どんなに感謝しても、
十分とは思えないくらい、ホントにホントに嬉しかったです!!

霊感みたいなものは全く持ち合わせていない私ですが、
ジャックとももちゃんの愛が大きかったんだとしたら、
それはホントに素敵なことだな~って思います。
今度は、実際に会って、色々お話ししましょうね!!!

☆guestさん

コメントありがとうございます☆
大体の察しは付けつつ、お名前が入ってなかったので
「guestさん」で失礼しますm(_ _)m

元々、ウチのももちゃんを沢山の人に「カワイイ」と言ってもらいたくて
始めたにゃんこブログでした。+゚(*ノ∀`*)。+゚
読んでいる方が笑顔になってくれたのなら、大成功だったのかな?
こちらこそ、ももちゃんを愛してくださってありがとうございました。
きっと「20歳」って年齢でもインパクトを残せましたよね
これ以上新しい写真が増えないのは残念で仕方がないけれど、
今後もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

☆ちゃみさん

ちびちゃんずみたいに、いつもベタベタしてる仲良しではなかったけど、
何となくそばで寄り添うって感じの、温かい関係だったと思います
だから、きっと心の会話で約束ができたのかもしれませんよね

ちゃみさんにはご報告が遅くなってしまったこと、ホントにゴメンナサイm(_ _)m
でも、お気遣いいただいて、とってもありがたかったです☆
また雑貨屋さんめぐりでもご一緒したいですけど、ウチへも是非!
ちびちゃんずがビビりながらのおもてなしをしてくれると思います(笑)
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

まのや☆

Author:まのや☆

 布もの作って
 絵を描いて。。
(∩´∀`∩)*゚
 

* * * * *

不思議なご縁でやってきた
ほのぼのにゃんず

それぞれの個性が織りなす
ささやかな幸せの毎日☆




にゃんこーず

*もも
 
 1991.7.2生 享年20歳 ♀
 超甘えん坊だけど、
 優しくて面倒見が良くて、
 空気も読めちゃう
 ミラクルお利口さん☆彡
 プライドの高さもピカイチのお姫様。
 2011年7月6日 7:52
 天の川で一番輝くお星さまに……


*みい
 
 2006.7.20生 10歳 ♀
 好奇心旺盛、おもちゃ大好き、
 遊ぶの大好き♪
 おちゃめで食いしん坊。
 雨や風の音にも怖がる超ビビリ☆


*ぶう
 
 2006.7.20生 10歳 ♀
 のんびりおっとりマイペース、
 優しくて力持ち☆
 いつもボーっとしてるように見えて
 実は「一番」かもしれないビビリ。
 食べ物に意地汚いのが玉にキズ。


*にゃお
 
 2008.5.13生 8歳 ♂
 天真爛漫元気いっぱいの甘えん坊
 末っ子体質で、赤ちゃん気分。
 大のおねーちゃんっ子
 チキンや白身魚、カツオその他、
 ホントに猫かどうか疑わしいほどの
 アレルギーと格闘中


*ジャック
 
 2008.8月生 享年2歳 ♂
 大ケガしてた元のらさん。
 若いのにおっとりしてて、優しくて
 空気を読めるお利口さん☆彡
 2010.10.23 3:38
  光の世界へお引越し。

*まの
 
 2012.5.14生 4歳 ♀
 生後すぐ捨てられるも
 命あるうちに保護されて、
 今や立派なお笑い担当として
 邁進中!?
 まのや☆の看板娘として
 活躍中(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

*むく
 
 2013.9.22生 0歳 ♂
 迷子さんのところを保護。
 障害があって体は不自由
 完全介護でがんばるも
 2014年1月9日、
 遠いお空へ旅立ちました

*めい
 
 2014.6.22生 2歳 ♀
 ある日突然出会ったわりには
 おかーさんを最初からわかって
 いたかのような不思議ちゃん
 ほのにゃん初の暴れん坊w
 お利口になる日はくるのか。。。
 


月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム